山形県立鶴岡養護学校    
 
鶴岡養護学校
〒997-0047
住所 鶴岡市大塚町5-44
TEL  0235-24-5995
FAX  0235-23-1242
E-mail
    ytsuruyo@pref-yamagata.ed.jp

おひさま分教室
〒997-0019
住所 鶴岡市茅原草見鶴
    51-1
(山形県立こころの医療センター子どもユニット1階)
TEL 0235-25-2240
FAX 0235-25-2270
 

閲覧数

COUNTER28081Thanks
つるよう公式ホームページをご覧いただきありがとうございます。

寄宿舎

寄宿舎
 
 【舎務部指導目標】
  一人ひとりの可能性を伸ばし、社会の一員として心豊かに主体的な生活を送る舎生を育てる。

 【めざす舎生像】  
  (1)明るく生き生きと活動する舎生
  (2)みんなと仲良くする舎生
  (3)自立した生活をめざす舎生

 【経営の方針】
  (1)人格と個性を尊重し、明るく楽しい舎生活を実現する。
  (2)舎生個々の課題を捉え、寄宿舎での生活を通して豊かな人間関係を育成する。
  (3)卒業後の生活を見据え、早期から主体的に取り組む態度と基本的生活習慣を育成する。
  (4)家庭・各学年・担任との連携を図りながら、信頼される寄宿舎を実現する。


 

寄宿舎の生活

 

寄宿舎より

お知らせ
12
2021/11/02

自動水栓【寄宿舎】

| by tantou
コロナ感染防止策の1つとして、一部水栓がセンサー式の自動化になりました。
各棟洗面所、トイレ手洗い場などが寄宿舎の変更場所です。


 
「便利です」        「便利、自動はいい」

直接手を触れることもなく舎生の評判もなかなかです絵文字:笑顔絵文字:星絵文字:星絵文字:星
17:00
2021/10/01

究極の絆ゲーム!【寄宿舎】

| by tantou
先日、ベルマーク教育助成財団より本校に対して教材・機器類が寄贈されました。
その中から余暇活動でも遊べる「こころかるた」を寄宿舎でいただきましたので、
さっそくみんなで遊んでみました。

~あそび方~
①「話し手」の順番を決める。
②「話し手」はカードを引いて書いてある質問を音読し、自分の思いや考えを話す。
③それ以外の人は「聴き手」となり、発言せずに静かに聞く。
*「まごころカード」を引いたら他者の話にコメント、質問が1つできる。

遊び方は様々あるでしょうが、「うそをついてしまったことはありますか?それはどん
な時ですか?」や「あなたは人の失敗をどんなふうに思いますか?」などカードを引い
た子どもたちがドキっとするような質問もあってなかなか盛り上がりました。



カルタの紹介とその時の様子をお伝えします。
 
17:00
2021/09/24

第2回 舎保護者会【寄宿舎】

| by tantou
本校寄宿舎では年3回の舎保護者会を行っています。

今回は保護者と共催で一緒にレクリエーションを楽しむという企画です。
新型コロナウイルスの感染拡大も懸念されましたが、何とか当日を迎え楽しい時間を過ご
しました。


  

  
親子で協力しながら1分間でカゴに多くの玉を入れる内容です。


お忙しい中参加いただいた保護者の皆さま、ありがとうございました。


17:00
2021/09/17

けがの功名!?【寄宿舎】

| by tantou
~掃除機のおはなし~

 寄宿舎にはゴミパック式の掃除機があります。普段は舎生の部屋掃除のために使いますが、係活動や大掃除の時は舎生自身が使うこともあります。

 ある日、いつもの泊り明けで登校後の舎生の部屋を掃除しようと掃除機のコードを伸ばそうとしたところ………プラグが奥に引っかかって自分の手では引き出すことができませんでした。絵文字:困った 冷汗 ペンチを使ってコードを何とか引き抜くことができましたが、本体の巻き取りが強くて何かしないと同じことになる状態です。

 いろいろと考えたのですが、画像のように結束バンドを使ったら意外に絵文字:良くできました OK
巻き取りすぎにならないし、引き出す時もリング状の輪を引っ張れるし、コンセントの差し込みも問題なさそうです。



  
*こんな感じで仕上がったのでご紹介します。
17:00
2021/09/06

楽しかった~!【寄宿舎】

| by tantou
子どもも大人も花火は楽しいですね~絵文字:重要

夏らしいコーディネートで「はなび」を楽しみました絵文字:良くできました OK



  

  

 
17:30
2021/09/03

安全の日【寄宿舎】

| by tantou
寄宿舎では毎月初めに「安全の日」を実施しています。

安全の日とは…日ごろから防災意識を持ち、いざという時のためにヘルメットを取り扱うことができることを目的に実施しています。

自分のサイズにあっているか、アタッチメントの付け外しができるかなど職員と一緒に確認しています。
 
17:00
2021/08/27

2学期スタート【寄宿舎】

| by tantou
長い夏休みも終わり2学期がスタートしました。

2学期も現場実習や修学旅行をはじめ、大きな学校行事が予定されています。個々に向き合い、時には寄り添いながら舎生活をとおして成長を支えていきたいと思います。
コロナに負けず、子どもも大人もさらにパワーアップをめざそう!

最初の一週間はの~んびり過ごしました。
「黒ひげ」と「スティッキー」で余暇を楽しみました。
 
トーナメントで競い、優勝者には景品が!?

色のついたサイコロを振って同じ色のスティックを抜き、バランスを崩した人が負けるという、なかなか奥が深い遊びです。

15:00
2021/07/20

七夕とレクリエーション【寄宿舎】

| by tantou
①短冊に込めたみんなの願いが叶いますように…。(7月7日)
 

②1学期も残りわずか。
 天気絵文字:晴れにも恵まれ、つりに的あて、最後はみんなで水遊びをして
 楽しみました。
 この日の気温は33℃、水遊びが気持ちよかったです!
 (7月19日)
 
 

17:00
2021/06/30

コロナウイルス感染対策【寄宿舎】

| by tantou
寄宿舎では集団生活の場として次のようなコロナウイルス感染対策を行っています。

①消毒作業(職員)
 登校後、給食後、夕食後、就寝後を基本に手が触れるような場所を消毒しています。消毒作業は舎生がいないことを共通理解しながら行っています。他にも使用した遊具もその都度消毒しています。

②舎生一人一人による感染対策
 マスクの着用や手洗い・うがい、食事前の手指消毒の他に、余暇活動前後に手洗いを行い感染症対策をしています。

③ソーシャルディスタンス
 生活指導「性」の分野で、人とのエチケット距離の観点からコロナ禍における人との距離を確認し合いました。
  
ここでは「120cm」の距離を遊びの要素を取り入れて確認しました。
10:00
2021/06/04

余暇時間【寄宿舎】

| by tantou
未だ新型コロナウイルス感染終息の出口が見えない状況ですが、新しい生活様式を取り入れながら余暇時間にも工夫を凝らしながら生活を送っています。

そのような状況下ではありますが、寄宿舎の余暇時間の一コマをお届けします

          距離をおいてのボウリング                
 
グラウンドで夕涼み
 *グラウンドでは一時的にマスクを外しています。
14:49
12